FC2ブログ

シャーロック・ホームズの○○

先日、論叢海外ミステリの「シャーロック・ホームズの栄冠」を見つけました。
本書はシャーロック・ホームズを主人公とする作品のパロディ集で、A・A・ミルンを含めた中々珍しい作家たちの作品が収録されています。
論叢海外ミステリは現在でも新品で購入することができますが、やはり作品自体が珍しくマニア向けのためかか、お目にかかれる機会が少なく、またなかなか値も下がらないため、金銭的に入手は少々困難といえます。

そのはずなのですが、びっくりするほどの安値で売られている場に遭遇しまして、こんなこともあるのかと思いながらも購入しました。
これほど安く売られることになったことの理由として、店員が本書に値段をつける際、本家(コナン・ドイルの)シャーロック・ホームズシリーズと勘違いしたのではないかと。
シャーロック・ホームズシリーズは、いまだに新潮社・東京創元社・早川書房etcといった出版社が版を重ねている背景がありますので、「シャーロック・ホームズの冒険」「シャーロック・ホームズの回想」「シャーロック・ホームズの帰還」と共に、「シャーロック・ホームズの栄冠」もその一つと考えたのかもしれません。

実際はどうかはわかりませんが、なんにせよいい本(もう決めつけている)を買うことができるのは大変喜ばしいことです。

確か、本書にアーサー・ポージスの作品が収録されていた(気がします)けど、この作家の短編集とかないのかな。
「コーヒーブレイク」という短編があった気がしますが、これも読んでみたいなあ。
あとリン・ブロックとかアーサー・リースとかヴィンセント・コーニアとかも。
アントニー・バウチャーはH・H・ホームズ名義も含めて作品自体はそこそこあるのでは?
早く白羽の矢が立たないものか。

以下は入荷商品。
フレドリック・ブラウンに少し惹かれる。

花嫁のさけび(泡坂妻夫)
死者はよみがえる(J・D・カー)
見えないグリーン(ジョン・スラデック)
星空のむこうの国(小林弘利)
ブラック・マネー(ロス・マクドナルド)
天使と宇宙船(フレドリック・ブラウン)
砂漠のライオン(山崎晴哉)
平壌クーデター作戦(佐藤大輔)
バベル消滅(飛鳥部勝則)
宇宙のスカイラーク号(エドワード・E・スミス )
ドラゴンクエスト ゲームランド1 やみのりゅう王をたおせ
十字架の落書き(黒岩重吾)
山陰路ツアー殺人事件(中町信)
真珠の首飾り(ロバート・ファン・ヒューリック)
悪魔がねらっている(山崎忠昭)
遺跡の声(堀晃)
スポンサーサイト



プロフィール

throwruler

Author:throwruler
古書店Throw Ruler運営中。
ここでは主に入荷する本のリストをご紹介します。
専用ショッピングサイトの他、ヤフオクとamazonに出店中。
リンク先はページ下部をご参考に。

Throw Rulerってどういう意味なのと聞かれても、こっちがききたいくらいだぜ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる