FC2ブログ

M・R・ラインハートに少し興味があります

やけに入荷商品が少ないと思ったら、先月の報告が25日なのね。
そうなるとだいた三週間ぶりぐらいの更新だから一か月をきるのか。
そりゃ納得だ。(自己解決)

殉教カテリナ車輪(飛鳥部勝則)
閉塞回路(海渡英祐)
死のひそむ家(ルース・レンデル)
パリの徳川埋蔵金(伯爵・神山宏)
肖像画(依井貴裕)
夜の声(W・H・ホジスン)
赤いリボン(秋月賢弥)
涙の川をわたれ(佐伯千秋)
砂漠の薔薇(飛鳥部勝則)
寝ぼけ署長(山本周五郎)
美しい蠍たち(山田正紀)
毒ガス帯(C・ドイル)
ラバー・バンド(R・スタウト)
迷路 上(野上弥生子)
迷路 下(野上弥生子)
エドガー・アラン・ポオの世界(水田宗子)
夜の虹彩(瀬名秀明)
タイム・リープ(高畑京一郎)
あしたの陽の出(鳥海昭子)
わがいとしの田園777(礒谷浩)

先月の今頃は中途の家(E・クイーン)を読んでいて、あれから二冊ほど読み終えたところ。
今現在は悪魔と警視庁(E・C・R・ロラック)と格闘中。(鐘楼の蝙蝠も控室にて準備中)
クリスティ・セイヤーズ・マーシュ・アリンガムに次ぐ第五の女流本格推理作家との紹介分からすると、ブランドよりも前の作家なのだろうか。
どっちにしろ本格派で女流作家は珍しい。

今思うと、クリスティとセイヤーズは長編をちょこちょこ読んでおり、マーシュにいたっては読んだ記憶がない。(翻訳出てるのか?)
アリンガムは短編を片手程度で、ブランドは長編短編合わせて3冊程度と、意外と読んでいないことに気付く。
あらら。
スポンサーサイト



プロフィール

throwruler

Author:throwruler
古書店Throw Ruler運営中。
ここでは主に入荷する本のリストをご紹介します。
専用ショッピングサイトの他、ヤフオクとamazonに出店中。
リンク先はページ下部をご参考に。

Throw Rulerってどういう意味なのと聞かれても、こっちがききたいくらいだぜ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる