FC2ブログ

レアな本を見逃すことは山道のガソリンスタンドなのか

論創ミステリ叢書の久山秀子探偵小説選2を(割と)お手軽価格で見つけるも、保存状態が良くなかったため見送ることとしました。
なんと惜しい...。
また、早川書房の世界ミステリ全集がそれなりに(全巻ではなかった)売られており、残念ながら18巻「37の短篇」は見当たらなかったです。
ちくちょう、あんなもん、商品として仕入れる以前に個人的に欲しかったわ!
惜しかった...(二度目)

にしても、論創ミステリ叢書で扱う作家はなんであんなにも斜め上なのでしょうか。
正直全体の二割ほどはまったく知らない作家というのも、マニア垂涎の代物っぽくていいですね。
ネットショッピング経由だとそれほど珍しいものではないけれど、実際に見かけることはめっっったにありません。
あったとしても値が張るなぁ...。
全部揃えると一体いくらになってしまうのか。

いいことといえば、クレイトン・ロースンの棺のない死体 (創元推理文庫)が復刊というよりも新装版になったことでしょうか。
私が満足に読んだのが「帽子から飛び出しした死」と短編が二つ三つほどですが、「棺のない死体」もいつか読んでみたいと思っていました。
この調子で「首のない女」も復刊すればありがたいです。

さて、欲しい本の話の後は最近仕入れた商品をご紹介します。
つい先日、いろいろと仕入れましたが、それのご紹介は来月にいたしましょう。

思考機械の事件簿Ⅲ(ジャック・フットレル)創元推理文庫
マギル卿最後の旅(F・W・クロフツ)創元推理文庫
星と風のバグダット(高橋英彦)単行本
一杯の珈琲から(エーリヒ・ケストナー)創元推理文庫
テメエットリのジャズ(福田一郎)
夏と冬の奏鳴曲(麻耶雄嵩)講談社文庫
くらやみ砂絵(都筑道夫)光文社文庫
13の秘密 第1号水門(ジョルジュ・シムノン)創元推理文庫
ニワトリはいつもハダシ 両A面(火浦功)朝日ソノラマ
続 パレットの指の穴より(鷹野良宏)単行本
グアム-東京3時間15分(宗正明)双葉ノベルス
マンハッタン核作戦(大藪春彦)光文社文庫伊達邦彦全集
苦悩のオレンジ、狂気のブルー(デイヴィット・マレル)単行本
レディに捧げる殺人物語(フランシス・アイルズ)創元推理文庫
大雪殉愛狂走曲(桑原譲太郎)講談社ノベルス
宇宙船オロモルフ号の冒険(石原藤夫)ハヤカワ文庫JA
岬の村(中間弥寿雄)単行本
はるかなる天の海(島一春)単行本
仁木悦子長編推理小説全集2 立風書房
仁木悦子長編推理小説全集3 立風書房
続・群馬の古城(山崎一)単行本
好色姫栗毛(宇能鴻一郎)ジョイノベルス
庭野日敬自伝(庭野日敬)単行本

ここ数年で復刊した作品、例えば「赤い右手」「灰色の部屋」「棺のない死体」って、すぐに絶版になりはしないでしょうね?
それまでに蔵書に加えなければ。
スポンサーサイト



プロフィール

throwruler

Author:throwruler
古書店Throw Ruler運営中。
ここでは主に入荷する本のリストをご紹介します。
専用ショッピングサイトの他、ヤフオクとamazonに出店中。
リンク先はページ下部をご参考に。

Throw Rulerってどういう意味なのと聞かれても、こっちがききたいくらいだぜ。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる